ブログトップ

第六次ウソm@s祭り運営ブログ

usomas2.exblog.jp

「いきなり第二話からスタートしてもいいのか?」という件

これは前回、ウソpart1を作っていないのにウソpart2を作るというパターンを想定しています。

いちおうアリということにしたいと思います。

というのは、前回の傾向の一つとして、架空戦記作品として元になっているゲームが明示されているのに、冒頭の設定を紹介する第0話的な内容で終わってしまい、ゲーム画面が出てこない作品がありました。
ほかならぬ、今回の主催者()笑の参加作品がそうでした。

確かに設定の説明も大事なんですが、元のゲームを期待して見ていた側としては、紙芝居だけで終わるとちょっとさびしいわけです。
また、お話のつくりとして、いきなり戦闘シーンから始まるような構造も、ラノベ等ではよく見られる手法です。既存の媒体と同じようにひと目を惹く効果が期待できるかどうかはわかりませんが。

上記のような理由から、初回にあるであろう説明回をすっ飛ばした、という想定でいきなり本編開始、というパターンもアリとしたいと思います。
[PR]
by usomas2 | 2010-01-22 21:10 | 運営・管理
<< 「いきなり最終回はアリか?」という件